1. ホーム
  2. 40代
  3. ≫千葉県家電時計販売店求人ハローワークでの転職成功事例~小規模企業での人間関係重視で生活改善

千葉県家電時計販売店求人ハローワークでの転職成功事例~小規模企業での人間関係重視で生活改善

自己紹介

私は44歳男性で、現在メーカー系家電・時計販売店の店長をしています。

現在の仕事に転職してから商品販売アドバイザーや時計修理などの資格を取りました。基本的に販売職が好きで性格もそれに向いていると自負しています。仕事の内容はメーカー系家電販売店なのでそのメーカーの家電の販売や修理受付、納品業務となります。時計やカメラも取り扱っているので、その販売やスタジオ撮影なども業務として取り扱っています。

現在は良い転職が出来たと思っておりますので以下に個人的な経験を残します。

転職前の仕事と職務内容

現在の仕事に転職する前は3つの仕事をやってきました。

今の仕事の前は玩具店勤務~個人電気店、テーマパーク勤務と仕事を経由しています。玩具店勤務の時代はおもちゃの販売や季節商品(ひな人形など)の販売・納品などが主な仕事内容でした。

基本的に街のおもちゃ屋といった小さなお店でしたが、ショッピングセンター内に店舗があったため非常に忙しかった覚えがあります。次の個人電気店勤務は約1年と短く、家電販売や電気工事が主な仕事内容でした。玩具店と違い肉体労働がメインとなる仕事で、販売よりも工事をしている時間のほうが圧倒的に長い職場でした。

3つめのテーマパークは海外をイメージしたテーマパークで、広大な土地の中に体を使って遊ぶことが出来る遊具が設置してある施設でした。自分はそこの遊具主任として入り、遊具のメンテナンスや受付業務、園内の清掃や草刈り、遊具の説明などを担当していました。

転職したい理由、その仕事を辞めたかった理由

現在の仕事に転職する前はこのテーマパーク勤務でしたが、毎日外での仕事で拘束時間も長い体力勝負と言える職場でした。

現在の職場に転職した理由は複数あり、直前まで勤務していたテーマパークには色々な問題がありました。その問題とは給与面での問題、人間関係、仕事の時間や休日などです。基本的にテーマパークの仕事時間はパークが開場する午前9時~午後6時まででしたが、実際に勤務していた時間は午前7時~午後9時くらいまで仕事をしていました。

土日などの忙しい日や繁忙期になると園内の清掃やゴミ集めなどで午前0時を回ることも少なくなかったです。その間休憩時間は30分取れればいいほうで、忙しい場合は休憩なしで働いていました。勤務時間は毎日10時間以上でしたし、基本となる8時間を超えても残業代は出ませんし、休日も園内の社員が少ないため1ヶ月に2日とれればいい方でした。

給与面もボーナス無し、残業代無し、給与は休みなく働いても手取りで15万円程度と非常に安く昇給もないという状態で、人間関係も全体的にぎくしゃくしており職場自体が暗くとても働きづらい環境でした。

次の仕事をどうやって探したか

この状態に嫌気がさして新しい仕事を探し始めたわけですが、その際に利用したのはキュ人情報誌とハローワークでした。家の事情で実家から離れることが出来なかっため、遠方の仕事ではなく近くで働ける場所を探していました。

最終的にはハローワークで仕事を探し斡旋してもらう方が便利だと言う結論になり、少ない休日を利用して仕事を出来るだけ早く探しました。運よく自分に向いている職場がハローワークで見つかったため、その日のうちに斡旋してもらい面接に行くことができました。

次の仕事へ転職する際他に応募した会社

次の仕事へ転職する際他に応募した会社はありません。

これには理由がありとにかく早く仕事を変わりたかったため、最初から1社に絞って転職を考えたためです。複数の選択肢があるとそれだけ転職までの時間もかかりますし、休みがなかなか取れなかったと言う事情もあったためすぐに面接でき受け入れが可能な会社に絞って転職先を探しました。時間が許せば他の会社も並行して考えたかもしれませんが、当時の自分にはその余裕もなかったため1社に絞り転職を行ったわけです。

可能性が見えてくる
【必読の一覧表】
>>年齢で選ぶ転職エージェント5選<<

転職先を選んだ理由

最終的に現在の職場を選んだ理由としては、テーマパーク勤務の時ような問題が無いように感じたためです。それと仕事内容に工事などの肉体労働が無かったことも決め手となりました。過去に電気店に勤務していた際、やはり辛かったのが外での電気工事でした。

メーカー系家電販売店でしたが、肉体的にキツイ工事業務が無かったためその点も重視しました。基本となる仕事が外回りの営業と店舗での接客だったため、自分の性格を考えた場合喋りなどで仕事に貢献できるのではないか?とも考えました。

面接に言った際も非常にアットホームな感じを受けましたし、話しをしてみて職場の空気も自分に合うと直感的に感じました。面接をしてくれたのがその会社の社長と専務で、和気あいあいと話が進みましたし給与面も納得でき休日や休憩なども問題なく取得できることが約束されました。

人間関係も全体的に良い人ばかりという印象で働きやすい環境が整っていると感じたのも転職を決意した理由の一つです。こちらのすぐにでも働きたいと言う願望を受け入れてもらえましたし、その場で採用も決まったため転職がとんとん拍子に進みました。ショッピングモール内にある店舗だったため、仕事以外の面でも便利だと感じたのも好印象に繋がりました。

転職して最初はどんな気持ち

転職して最初のうちはやはり慣れない環境なので戸惑いも多く、覚える仕事内容も膨大な物でしたので不安が大きかったです。しかし他の社員の人が親切で仕事を丁寧に教えてくれましたし、来店されるお客様も固定客が多く良い人ばかりだったのですぐにその環境に慣れることが出来ました。

過去に働いた職場とは全く違い、社員同士のいがみ合いなども一切なく、職場の空気も良いものでした。勤務時間も朝9時~夜7時までで、その間に1時間の休憩もしっかりと摂ることが出来ました。

休日も週1で取得できましたし、自分の都合に合わせて変更も可能なのでその点も前の職場とは雲泥の差です。電気や時代に培ったスキルも生かせましたし、玩具店やテーマパーク時代の接客スキルも存分に発揮でき自分にはとても合っている職場だと認識できました。何より精神的ストレスも肉体的ストレスも少なく快適そのもので、仕事に行くのが楽しいと感じられたのは今の職場が初めてでした。

転職後の仕事は自分に合っているか

転職後の仕事はまさに天職と呼ぶにふさわしいと感じています。給与面も毎年昇給がありますしボーナスも満足できるだけの金額があります。残業も基本的に無しという職場なので、不規則な勤務になることもなく毎日定時で帰宅できるのはとても満足できています。

1ヶ月働いた時点でその環境にも適応できましたし、1年働いた時点で店長になれましたのでその点も転職して良かったと感じられています。人間関係はとても良好で、社長家族や他の社員とも仲良くやっています。

現在では家族ぐるみの付き合いになっていますので、職場と言う枠を超えて人間関係が続いています。収入は前の職場と比べると約2倍程度になりました。これはとても良かった点で、収入が増えたことで家族にも心配をかけることが減りましたし、子供の学費などの心配も無くなりました。仕事をした分だけしっかりと評価して給与面に還元されていると感じているので、その点も不満なく非常に満足しています。

生活や自分自身の変化について

現在の職場に転職してから、自分自身にも大きな変化がありました。まず精神的ストレスが無くなったことでイライラすることが減りましたし、勤務時間なども規則正しくなったため健康面でも改善が見られました。何より接客業務が楽しいと感じられるようになり、この仕事をしていられることに対し感謝を感じるまでになりました。

今までの職場ではこのようなことは一切なかったので、大きな変化があったと実感しています。もし転職していなければ自分がどのようになっていたのか今考えるととても怖いと思えます。人としても成長できましたし、社員として店員としてのスキルや経験も増え、様々な面で大きくなれたと感じられています。これからも更なる成長をしたいと感じられるのも、今の仕事に転職できたからだと思います。

同様の経験、悩みを持つ方へのアドバイス

現在の仕事内容に不満がある、人間関係や給与面で不安がある場合、我慢していてもそれが改善されることはまずありません。

我慢をすればするほど自分自身にストレスが溜まりますし、精神的にも肉体的にも疲弊していくためその状態を継続するのは危険だと思います。自分自身その状態で苦労しましたので、我慢をするよりも転職する道を選ぶのも一つの手段だと言えるでしょう。

転職したことで見えてくるものもありますし、転職先が良い職場であれば、自分自身の可能性を見つけ出すことも出来るでしょう。もちろん転職すれば全てが解決するわけではありませんし、場合によっては同じような不安や不満を感じることも有るでしょう。しかし少なからず現状を改善することには繋がるので、いつまでも一人で悩むよりも行動して自分に合った転職先を見つけ出すことが重要だと言えます。

可能性が見えてくる
【必読の一覧表】
>>年齢で選ぶ転職エージェント5選<<

何か共感いただけましたらご周囲の方へお知らせください