1. ホーム
  2. 30代
  3. ≫30代で早期退職した理由、勤続12年で退職金は17年分相当その後独立し年収2倍

30代で早期退職した理由、勤続12年で退職金は17年分相当その後独立し年収2倍

僕は某大手メーカーで11年働いてました。

30代で早期退職し独立した事例

可能性が見えてくる
【必読の一覧表】
>>年齢で選ぶ転職エージェント5選<<

一生この会社で働くつもりでしたが、

業績不振の部門にいたことやサラリーマンをしながら副業的にアパート経営をしていた事や税理士の資格を取った事もあり、会社で募集していた早期退職制度を選びました。

ただ、独立するには様々な条件で不足することもあり転職も考えていました。そんな折の退職です。

務めていた会社の早期退職制度は

対象者は勤続10年以上であることが条件でしたので、チャンスと思い決意しました。

退職金は17年働いたに相当する額を分割でいただきました。

退職金としては勤続12年でしたので5年分上乗せです。

退職金の総額は

金額は具体的に給料の36か月分とボーナス月まで働く事を条件にボーナスを2回分支給していただきました。

これらの合計が退職金相当というわけです。

退職した理由

正直やりがいもあり、安定していたのですが、自分で自由に仕事して生活してみたい思いもありました。

また職場環境はお世辞にも良いとは言えず、やや不満もありました

直属の上司には早期退職制度の募集に応じないように求められましたが、会社の人事は誰でも条件さえ合えばOKだったので、その時は「いつかは辞める会社」と思い、上司の指示を無視しました。

辞める際は将来の事も心配しました。

奥さんも子供も副業であるアパート収入があるので、最終的には売却とかすれば細々と生活出来るし、無理な生活は今もしてないので問題ないと判断しました。

定年まで務めた場合の自分と比較してみて

ずっと定年までつとめれば退職金も倍だし、その後の仕事もあるのですが、その頃までどうなっているかなんて誰にもわからないし、自分の運命を誰かにゆだねるのは辞めようと思いました。

吹っ切れると案外安心するし、強くなります。

あの時からすでに5年が過ぎましたが、

サラリーマン時代より収入も少し多くなり、退職金を元手にさらにアパートを作りも収入も少し増え、個人としても税理士として仕事をする事も出来るようになりました。

結果、家族との時間も増えました。

思うに、早期退職者を募集する時点で会社としてはつらい状況にあると思います。

個人的に株も少々しますが、その頃の持ち株は最悪でした。

冷静に客観的に思い返すと、

自分がどうあっても家族を守り生活出来ると信じれれば、早期退職制度の条件が合えば応じても良いと思います。

反対に自分に自信がなければしがみついても会社にいるべきだと思います。

もちろんきちんと仕事をする事は絶対条件ですが。

早期退職を悪くとらえず、次のステージに進む時が来たのだと思えばよいきっかけだったと思えると僕は考えます。

ちなみに人事部の人に聞いた内容ですが、退職金の上乗せは大体5年分働いたのをプラスした分が相場で特に大きな上乗せとかはないそうです。

また条件はそれぞれの会社や企業規模、対象者の業績評価などで異なるので早期退職金の交渉の余地はあるそうです

同年代の頑張る方へメッセージ

私は資格や副収入があったので思い切ることができましたが、転職も十分考えました。

特に今、副収入がないような状態なら普通に転職も視野に入れて活動することが望ましいです。

本当に退職してからでは、わりと手遅れになります。

30代で転職を考えたら自分の年齢に合った支援サービスを使うべきです。

42歳、噂の転職サイトでスカウトを受けた「ヘッドハンティングされた理由」

年齢で選ぶ登録すべき転職エージェント

こちらの一覧表は20代〜40代で年代別にマッチするサイトの一覧表です。

DODA マイナビ
エージェント
リクナビ リクルート
エージェント
ビズリーチ
適正年齢 30代向け
30代向け
20代から40代
20代から40代
40代50代向け
現状 転職
キャリアアップ
転職
キャリアアップ
転職
キャリアアップ、離職中
転職
キャリアアップ
転職
キャリアアップ
スカウト 全国対応
星5個
全国対応
星5個
全国対応
星35個
全国対応
星4個
全国対応
星45個
管理職候補 多い 多い あり あり 幹部候補
詳細 求められるのは未経験でもやる気。一定の安定勤務経歴のある管理職候補を求める案件も多く面接内定までのサポートが手厚い 同業転職を目指す人にはいい。就職できるまでエージェントと二人三脚、間違った就職にならないよう徹底サポートが魅力。女性にも人気 自分で探して申し込むタイプの転職サイト。非常に多くの案件を扱っているが書類審査を通過するのが難しいケースも 未経験歓迎案件も多く具体的なスキルを提示できれば良案件多数。案件の多さでは最大級。30代40代の転職エージェントでは定番 30代から40代で年収700万円以上の実績がある管理者や技術者の移籍をサポートするのが得意。年収実績さえあれば、、。
良い時期 年間を通して良い
特に2月、3月、4月
2月、3月、4月 年間を通して良い 年間を通して良い 2月、3月
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

 

特に年収がある人以外ならDODAが一番いいと思います。

可能性が見えてくる
【必読の一覧表】
>>年齢で選ぶ転職エージェント5選<<

何か共感いただけましたらご周囲の方へお知らせください