1. ホーム
  2. 副業&副収入
  3. ≫50歳からはじめる副業未経験でも月に1万円の副収入を稼ぐ自宅バイト在宅ワークで生涯現役を目指す

50歳からはじめる副業未経験でも月に1万円の副収入を稼ぐ自宅バイト在宅ワークで生涯現役を目指す

ここに紹介するのは、

今のままでは将来不安だな、、

なんて悩んでいる時に試してみる価値ありの経験となります。

副収入がほしい、副業でもいいからやってみたい。
まずはお試しで出来る将来に繋がることを試してみたい。

私がそんな願望を持ちつつ、不安を抱え悩んでいた時にみつけた在宅で出来るお仕事、バイト感覚で副収入を得るための方法です。

私なりに経験した2つの方法です。

ちゃんとお仕事として成り立つ可能性のある副業チャレンジです。

ではまず一つ目から紹介します。

可能性が見えてくる
【必読の一覧表】
>>年齢で選ぶ転職エージェント5選<<

アフィリエイトをする

副業として考えてみたい一つ目はアフィリエイトです。

アフィリエイトというのは自分でブログを書いたり専用のホームページを作って、そこに広告を掲載し、広告主のWEBサイトへ送客するビジネスです。

このサイトでもアフィリエイト広告というものを使って広告収益を得ることを目的に運営されています。

誰でも出来るか?

パソコンで文字入力が出来れば出来ます。ただし、どのような広告を掲載するべきか?の判断や掲載する商品を誰が欲しがるのか?といったマーケティングに関するスキルが必要になります。そのため、営業や企画のお仕事に携わっていた人ならスムーズに始めることが出来るかもしれません。

一方、特に職務経験は無いという方ならご自身の趣味や経験を活かして記事にすることで広告からの収入を得やすいサイトを作ることも可能です。育毛、脱毛、借金、保険、などなどジャンルは様々なのでアフィリエイト広告サービスプロバイダー(ASP)に用意された広告から自分が詳しいと思える商品やジャンルを選ぶことで無理なく記事を書くことが出来ます。

初心者にオススメのASP

ASPとはアフィリエイト用の広告を私達一般人に提供してくれる会社です。実際に販売、提供される商品やサービスの広告主がこのASPに広告掲載サイト(アフィリエイトサイト)を集める業務を委託しています。

提携したアフィリエイトサイトから商品が売れたりサービスが売れれば、アフィリエイトサイトサイト運営者に報酬が入ります。

1件売れたら100円のものから1件誘導で30,000円のものまで、さまざまな広告単価のアフィリエイト広告が用意されています。

A8.net

国内最大級のASPです。広告のジャンルや種類は最も豊富な会社です。アフィリエイトするならまずはここへ登録するのが基本です。



公式サイトはこちら

登録は無料ですのでどんな広告があるのか見るだけでも勉強になります。

amazonアソシエイツ

今やネットショッピングといえばamazon。ショッピングだけではなく動画視聴やKindle電子書籍の購入に際してもアフィリエイト報酬が用意されているAmazonアソシエイツ。

初心者がもっとも報酬を得やすいのがAmazonアソシエイツです。販売商品の売上額の2%が報酬となるため稼ぎにくい印象を持たれがちですが、実はAmazonの1000円~3000円前後の商品を買ってレビューするのが一番効率よく報酬を稼ぎやすかったりします。

https://affiliate.amazon.co.jp/

 

以上が初心者向けの簡単なアフィリエイトのはじめ方です。

 

しかし!

正直なところ、本当に未経験の方なら今からアフィリエイトをするのは強くオススメできません

なぜなら5年前ならまだしも、2018年の今は競争が激しすぎて素人が参入する隙間がどんどん減ってるからです。

さらに、

アフィリエイトをするにはブログの作成ウェブサイトの管理といった複雑な作業がつきものです。これから初めて挑戦するには少々敷居が高いように感じます。

パソコンで文章書いたり記事書くことは出来るけど、サイト管理となるとしんどい。。

同時にアフィリエイト市場がすごく成長してしまったこの数年です。

時給換算で1000円以上になるのは遠い先の話になってしまいます。

これで月に1万円稼ぐにも無収入期間が長すぎます。

しかし、そんなアフィリエイト環境の激化のおかげでそんな今だからこそ良いお仕事が出来る環境が生まれました。私にはこちらのほうが向いてます。

完全にこちらは自宅バイトです。

コンビニ店員と併用するには好都合です。

どんなお仕事かというと、在宅ライターというお仕事です。

時給1000円以上を目指すなら

時給1000円以上を目指すならウェブライターのお仕事が一番手っ取り早いです。

この仕事は特に40代、50代の方で人生経験を重ねられている方こそ高報酬も狙えるお仕事です。自宅で出来て若い人よりも高報酬を狙える可能性を秘めてます。社会経験豊富で人生経験を積み重ねた人こそ良い結果を生み出しやすい業界です。

要検討ですよ。

ここ数年、アフィリエイト広告事業に参戦する個人のほかに、一般企業も次から次へと市場に参入してきました。その結果、企業などが作るWEBサイトのコンテンツページへ挿入する記事を外注することが一般化しました。

記事の外注代行業も生まれるほどアフィリエイト用記事外注の件数も増え続け、人気のある外注代行業者が受注する記事数は月間300万件にも登ります。

それだけ多くの記事発注を在宅ライターさんたちが受注しているんです。

そんな外注用の記事作成業者は多くの記事ライターを抱えていたり、さらに自宅で作業する個人の在宅ライターへも発注して記事を作成します。

要はライターさんは皆、自宅にいながら個人で記事作成業務を受けているんです。

そんな個人が在宅で好きな時に受付して納品まで出来てしまう便利場サービスがあります。さらにとても多くの仕事が集まるサービス。仕事が途切れることもないくらい、いくらでも作業依頼が公開されています。

インターネット記事用に個人向けの発注が集まるのがこちらのクラウドワークスです。

在宅ワークならクラウドワークス 公式サイト

簡単なデータ入力作業から日記風の記事作成、ライターさんの経験に合わせた体験談風記事など、わりと敷居が低くて書きやすい仕事の発注が多いのもこちらのクラウドワークスの特徴です。

今求められているライターは40代50代

社会経験があり責任感のある人材が求められています。

つまり今、40代、50代のライターさんがWEB業界では求められています。

外注記事が増えすぎたことで経験値の低いライターによる浅い内容の記事が増えてるため、多くの社会経験を持つ大人の経験などがインターネットのコンテンツで求められてきています。

  • 1日1時間、簡単な作業を複数こなせば時給換算で1000円程度になります
  • 1日8時間、しっかりとした作業をこなせば日給1万円を叩き出す方も

そんなウェブライターのお仕事は主婦や、お仕事を引退された60代70代の方まで人気の職業となっています。

現職でいろいろ悩み多い40代、50代の方には息抜きがてらの副業としてちょうどいい塩梅の自宅バイトと言えます。

一流アフィリエイターさんのツイート

この歳になってあまり派手なチャレンジは出来ないし。。

そんな感じで踏みとどまっている方には絶対におすすめしたいです。インターネットビジネスの仕組みがわかる第一歩がウェブライターのお仕事です。

いろんな大手企業からのお仕事依頼もあるんですよ。

個人で受注する仕事なので

自分が書いた記事がどのように使われていくのか?

コレを知ることで将来的にネットでお金を稼ぐ方法が身についていきます。

登録は無料です。

在宅ワークならクラウドワークス

まだまだ長い将来に向けて今ひとつ、新たなスキルを身につけましょう。

こういう作業なら生涯現役で働けるのもいいですね。

今すぐ仕事を始めることも出来ますよ。

 

こういうライティングなどの記事書きのバイトが出来るのもクラウドソーシングというのですが、私は最初はここではじめました。
クラウドソーシング「ランサーズ」

仕事を探す時「タスク」の仕事を探して簡単なアンケートをポンポン書き込んでいくと、調子いときは時給1000円くらい行きます。

慣れてきたらクラウドワークスのほうが単価高い仕事が多い印象です。

さらに簡単に毎月1万円稼ぐ方法

マメな人なら月に50万円超で毎月ポイント稼ぐ人もいるサイトです。

1ポイント1円なので片手間でも月に1万円くらいにはなるのですが、本気でやる人は毎月給料レベルの収入を何年も継続していて、さらに月日が立つごとに報酬が伸びている。

10年くらい前に流行ったポイントサイトですが今、ものすごい人気で成長中です。

これまた高齢化の波かもしれませんが早いうちに乗っておくほうが良いサービスです。

1ポイント1円のポイントサイト

 

まとめ

50歳からでも始めることが出来る月に1万円稼ぐための方法として、バイトの空き時間でさらに副業的な位置づけの仕事をする場合、

簡単な順でいくと

  1. ポイントサイトで稼ぐ
  2. 初心者向けタスク作業で稼ぐ
  3. ライター業で稼ぐ
  4. アフィリエイトで稼ぐ

 

この順番で難易度が上がるように感じております。

あなたならどれを選びますか?

私はいいとこ2~3番目までです。

 

可能性が見えてくる
【必読の一覧表】
>>年齢で選ぶ転職エージェント5選<<

何か共感いただけましたらご周囲の方へお知らせください